Kunimori Motors Co., Ltd.
検索:
お待たせしました

車検でお預かりしていたオースチンヒーレー・スプライトMK-1

無事に東京のオーナー様の元へ納車出来ました!

バックオーダーだった、リアショックも納車直前に到着し交換。

足回りがシャキッとして気持ちいい走りになりました。

納車後、都内を移動。

お預かりしたのはトライアンフTR2ロングドア

車検で入庫しました。お預かりした時、エンジンの掛かりがあまり良くなかったので先ずはその辺から点検。

リフトが空き次第、車検整備のお見積をお作りする予定です。

100/4 BN1

お待たせしております

車検整備始めました。

先ずはブレーキの点検から。

ブレーキシューを取り外すと!?ライニングにクラックがかなり入っています。

危険なのでこれは交換!っと言いたいのですが

特にBN-1の初期はブレーキ部品が特殊。

製品ムラもあるので、安全の為、ブレーキ屋さんにライニングの張り替え、ブレーキドラム研磨を発注。

イギリスから部品が来ると連絡あったので作業も進むかな??

秋?っぽい空

朝は気持ちよく晴れて、工場に行く途中の空は秋?

っと思ったら工場は雨が降ったり晴れたりの繰り返しトゥデイ。

イギリスからE-TYPEの部品が続々。

ステンレスのスポーツエキゾースト。カッコいいけどボルトオン出来ない感じ満載?

加工かぁ頭いたいなぁw

フロントショックも交換。

新しくなると気持ちいいよね!

カニ目はガソリンタンク取り付けボルト6本のうち2本が折れて無い!っと言うことで新たに溶接取り付け。

フューエルメーターとセンダユニットの同調がずれてるので調整。

なかなか難しいけど良いところ迄キタかな。

カニ目メンテナンスの最終段階!ロッカーアームtoバルブクリアランス調整。

だいぶクリアランス広くなってましたねぇ。

この後、排ガステスターでキャブレターの調整して車検整備終わりです!

晴れ間も

続く大雨で諏訪湖周辺は大変なことになっていましたし、國森モータースがある区域は避難指示も出ていました。

ですが、工場付近はハザードマップから外れてるので特に変わった事もなく。

本日夕方には晴れ間も。

カニ目の作業継続中

エンジンのアースコードがオカシナコトニなっていたので製作。

見えない部分ですがキレイになると気持ちいいですよね~。

そしてバッテリーステー

壊れる事がそんなに無い部品だからか、欠品だったりします。

純正に近い形でパパッと製作。

後はガソリンタンク周り、ブレーキパイプ製作等々があります。あと数日で作業終わる予定です!

FROG-EYE続き

デフのフロントシールからオイル漏れが若干あった為、今回のメンテナンスで交換。

デフのフロントフランジを外すとタラーりオイル漏れてます。

外せばシールはカチカチ。もうゴムではありません。新品と比べる迄もないかな?

プロペラシャフトを外しての作業なのでこの機会にクロスジョイントも交換。

案の除ガタが出始めていました。

交換してスッキリ!これでこれから先も安心してのれますね!

今日の頂き物。

トウモロコシ6本も頂きました!

ありがとうございます。美味しそう~