Kunimori Motors Co., Ltd.
検索:
MIDGET1500

お待たせしております

ミジェト1500のメンテナンス始めました

フロントブレーキローター&パッド交換とハブベアリング交換のオーダー

ハブを外してみると汚れが酷い

エンジンコンディショナーを吹き付け汚れが溶けてきたところを洗浄油を付けたハケで洗います

最終的にはウエスで拭きあげればキレイに

ハブベアリングを外すとグリースは固まってました

洗浄して新しいベアリングを圧入

グリスもたっぷり入れてね

キャリパーも洗浄台でゴシゴシ洗って組み付け新品パッドと新品ブレーキホースをインストール

リアブレーキは写真撮り忘れた(汗)

シューとドラム、リアブレーキホースを交換

ブレーキフルードを入れ替えれば足周り終了

次は・・・

TR2登録迄の道その2

ブレーキ周りのメンテナンス完了し、お次はステアリング周り

TR2,3のギアボックスタイプ・ステアリングは重いので有名?

ただでさえ重いのにリンクブッシュが潰れていると余計な力をロスしたり正確なアライメントが出ません

これがまた面倒な作業なのでブッシュ交換している車が少ない

さっとリンクを外して新しいブッシュに圧入します

リンクを外したのでアイドルレバーアッセンブリを取り外しガタが無いかチェック

ガタは少なかったのですがグリースが固まっていたので丸ごと洗浄しグリースアップ

グリースニップルが欠損していたので新しい物を取付ます

あとはステアリングギアボックスのオイル交換します

車検証入れ完成

國森モータースのロゴ入り車検証入れ完成

ライトウェイトスポーツカーのグローブボックスは小さいかグローブボックス自体無い車種も多く、幌をしても雨漏りします

その事から車検証コピーをファスナー付きビニール袋に入れている英国車オーナーも多く見てきました

じゃあファスナー付きで小さい車検証入れの方が使い勝手が良いのでは?

そこで、弊社車検証入れは自賠責保険証書がゆったり入るサイズ(H225mm×W179mm)、一般的な車検証入れよりも少し厚手にし、耐久性のあるビニール素材ファスナー付きで製作

弊社でメンテナンスされたお客様にプレゼントさせて頂きます

MSD ULTRAキター

弊社ではラリーイベントでサポートする車両やチューニングした車両等の殆どにMSDをインストールしています

MSDはアイドリング時、1度の点火信号で6~7回火花を飛ばしている為、多少の事ではカブり知らずです

しかし難点として本体ユニットが大きく取り付け場所に困っていました

それがこの6ALウルトラは今までの約半分の大きさ(ルーカスのボルテージレギュレーターと同じくらいの大きさ)で点火のマッピングを専用アプリで調整できると言う優れもの!

更に6AL ULTRA PLUSはMAPセンサーを搭載

今まで出来なかった点火の進角遅角も制御出来ます

点火の心配がある方は是非!MSD ULTRAを取り付けてみてはいかがでしょうか

ご興味のあるお客様お問い合わせお待ちしております。