Kunimori Motors Co., Ltd.
検索:
靴磨き屋さんのイトちゃん

土曜日、日曜日の霧の駅はバイクやクルマのイベントが毎週やっています

アクセスするビーナスラインもその他の道も混むので、ワタクシはナカナカイベントに行くことはありません。

土日も仕事ですしね。

ただ、今回はお友達のレーサー鹿島さんから霧の駅のバイクイベントに靴磨き屋さんのイトちゃんが出店するので行ってみて!っと指令?お誘いが。

テスト走行なら仕事だから土日の霧ヶ峰パーキングまで行っても問題ないよね。

イギリス行ったときにオーダーしたチーニーのドレスシューズ。

グッドウッドで履いてそのまま放置していたので磨いてもらいました。爪先のシミが気になっていたんですが、流石プロ!シミの部分を上手くグラデーションにしてアジのあるシューズに仕上げてくれました。

イトちゃんありがとうございます!

さて、どの車輌で霧ヶ峰パーキングまで行ったかというと。モーガン3ホイラー。

オーナー様に沢山テストしてね!っと指令があったので。

霧ヶ峰パーキングの標高は1650m

一般的?にはキャブレターの車、しかも戦前車がマトモに霧ヶ峰まで走れない。走れる筈がない・・・?

ところがこのモーガンはガンガン、グングン走ります。キャブのセッティングもバッチリ。

この個体は点火をマグネトーからデスビ&CDIに変更。キャブをSUに燃料ポンプを電磁式に変更してあります。

霧ヶ峰パーキングでは本当にこれで来たんですか?っと質問責めにw

さてさて、これだけ走れれば合格点!でしょう!

最高に気持ちのいいテストドライブでした。

Volvo P1800E

年内の納車が決まったので、最終のテストドライブ。

弊社に入庫した時にはどうなる?事かと思いましたが・・・

今は氷点下の気温でもスルッとエンジン掛かるし、吹けも最高!今回のメンテナンスはエンジン周り、ブレーキ周り中心のメンテナンスでした。

普通に乗れる様になると足周りや、コスメティックな部分も手を入れたくなりますが・・

これから焦らずゆっくりとクラシックカーライフを楽しんで下さい。