Kunimori Motors Co., Ltd.
検索:
ジュリエッタ・スプリント作業開始

ロータスヨーロッパがリフトから降りたのでお次はアルファロメオ・ジュリア・スプリント。

部品も揃ったので作業開始。

ラジエーターはオーバーホール。の予定でしたが、あまりにも状態が悪く再使用出来なかったのでオリジナルに近い形でワンオフ製作。

素晴らしいクオリティで仕上がってきました。

当然フィッティングも完璧。

信頼出来る職人さんに感謝です。

ツーバレル・シングルウェーバーのダウンドラフト。キャブセッティングしようとしたんですが、スローが効かない??詰まってるのかな。

パパッと外しウエットブラスト掛けてO/H。ジェットの詰まりもとれて綺麗で気持ちいい!

長い時を経て

半年前にお預かりしたロータスヨーロッパ。

5年位放置されていた個体なので、すっかり自分が車だったことを忘れていました。

足まりから水回り、電気まりと整備。最後に燃料系統を整備。

特にキャブレターは固着したりゴミが詰まっていたりとナカナカの状態。

洗浄後、ウエットブラストを掛けてピカピカ。

アールズのフィッティングはそのまま再使用しましたがメッシュホースはもちろん交換。

キャブを取り付け、ガソリンを入れると!

あっさり始動。ウェーバーの同調合わせて、水まわりのエア抜き。

もう少し作業あるけど、そろそろ車検にいけるかな。